リコーGR2のエフェクト「クロスプロセス」で写真を印象的に。(作例あり)

今回は、リコーGR2の代表的なエフェクトクロスプロセス」について、作例を交えてご紹介します。

なお、写真は全てFlickrにアップしていますので、クリックするとオリジナルサイズで見ることができます。



スポンサーリンク
アドセンス大

エフェクト「クロスプロセス」とは?


R0012182_wm

クロスプロセス」とは、リコーGR2で使えるエフェクトの一つです。

クロスプロセス」を使うと、文字で表現するのは難しいですが、少しレトロな感じというかとにかく色味ががらっと変わります。
現実の色とは異なりますが、とても味のある印象的な写真になります。

色味は3種類


GR2エフェクトクロスプロセス」の色味は、

  • ベーシック
  • イエロー
  • マゼンタ

の3種類から選べます。

ベーシックは、シャドウがやや青みがかった感じになります。
一般的なクロスプロセスのイメージはこれかな?

R0012197_wm

イエローは、文字通り全体が黄色っぽくなります。
日中の日の光みたいなイメージ?

R0012190_wm

マゼンタも文字通り全体が赤っぽくなります。
これは朝日・夕日の写真とかに使うと、日の色が強調されて良い気がします。

R0012183_wm

作例あれこれ


撮影時期はバラバラですか、GR2で撮った写真をクロスプロセスでカメラ内現像してみました。
個人的には、彩度低めのコントラスト高めが好みですね。

R0012188_wm

R0012184_wm

R0012187_wm

R0012192_wm

R0012195_wm

R0012196_wm

R0012201_wm

R0012199_wm

R0012198_wm

R0012200_wm

R0012189_wm

R0012194_wm

R0012193_wm

リコーGR2レビュー記事です。

今回は、私の所有する最高のスナップカメラ、リコーGR2を約2年使い続けて感じた良いところを書きたいと思います。 既にいろいろな方がリコーG...